平成28年度

 

秋号


■平成28年度兵庫県シルバー人材センター事業推進大会開催のお知らせ ■兵庫県及び兵庫県議会に対する支援要請 ■シルバー派遣会員への教育訓練の実施方法について ■第1回 若手職員勉強会の開催 ■安全・適正就業への取組み ■シニアワークプログラム地域事業 ■高齢者活躍人材育成事業 ■今後のイベント情報 ■兵シ協事務局長コラム ■編集後記

平成28年度兵庫県シルバー人材センター事業推進大会 開催のお知らせ

今年度は、シルバー事業が法制化されて30周年の節目の年であることから、これを記念して、シルバー人材センター事業の理念を広く県民に浸透させるとともに、会員の参画意識を高め、事業の発展拡充を図ることを目的に開催致します。

日時:平成28年10月20日(木)13:00~16:00

場所:神戸新聞情報文化ビル 4階 松方ホール

神戸市中央区東川崎町1-5-7 TEL 078-362-7111
JR「神戸」駅、市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約10分
阪神・阪急・山陽「高速神戸」駅より徒歩約15分

 加古川市シルバー人材センターによる事例発表、また、「楽しく実践!認知症予防トレーニング」について国立長寿医療研究センターより島田裕之氏をお招きし、講演会を開催いたします。
 ご家族、ご近所、お友達をお誘いあわせのうえ、お気軽にお越しください。参加者全員にもれなく素敵な粗品を進呈いたします!!
 シルバー会員、関係者に限らず、どなたでも参加できます。 

4階松方ホール

13:00~16:00 会員、役職員、安全就業「事故ゼロ運動」等の表彰式、シルバー人材センターによる事例発表、講演会

昨年の表彰式の様子
昨年の表彰式の様子
昨年の講演会の様子
昨年の講演会の様子

4階ホワイエ

11:00~16:15 各シルバー人材センターによる即売・展示

神戸市中部・神戸市西区・芦屋市・加古川市・高砂市・加西市・朝来市・加古郡広域

昨年の即売商品
昨年の即売商品
昨年のホワイエの様子
昨年のホワイエの様子

兵庫県及び兵庫県議会に対する支援要請

金澤和夫副知事への支援要請

 日時:平成28年8月4日(木)13:30~14:00

 場所:金澤副知事応接室

 知事あての要請書をお渡しし、支援要請を行いました。

 シルバー事業の業務拡大への取組み、兵シ協への補助額の増額や県からのシルバー人材センターへの委託事業の確保などについて支援要請を行うとともに、シルバー人材センターの先進事例の紹介を行うなど幅広く意見交換をさせていただきました。

 副知事からは、シルバー人材センターに対しては、「県として、これからもできるだけの支援をしていきたい。シルバー人材センターの活躍を期待しています。」とのお言葉をいただきました。


片山安孝産業労働部長への支援要請

  • 同日、金澤副知事への支援要請に先立ち、片山産業労働部長に知事あてと同内容の要請書をお渡しし、支援要請を行いました。
  • 片山部長からは、「”事業仕分け”による補助金削減でシルバー人材センターが厳しい状況に置かれていることは理解しています。シルバーの組織力を活用して地域の諸課題に取り組んでいただければと大いに期待しています。これからもシルバー人材センターを支援していきたい。」との力強いお言葉をいただきました。

兵庫県議会への支援要請

  • 同日、藤田孝夫(養父市選挙区)兵庫県議会議長、栗山雅史(西宮市選挙区)兵庫県議会産業労働常任委員会委員長あてに、それぞれ、知事あてと同内容の要請書を、兵庫県議会事務局を通じて提出し、支援要請を行いました。

シルバー派遣会員への教育訓練の実施方法について

 今年度の教育訓練の実施に向けて、8月に各実施事務所(センター)へ教育訓練用DVDとテキストを配布しておりますが、各実施事務所での実施方法についていくつかの事務所からお問い合わせがあったため、下記にまとめました。各センターでご参考にしていただければと思います。

【各実施事務所での教育訓練の実施方法】
① 複数の派遣会員を集めて教育訓練を行う
 複数の派遣会員を集めて教育訓練を行う場合、自センターの会議室や他の会議室等を借りるなどして、

 教育訓練用DVDを使って実施することとなります。その際、人数が多い場合はプロジェクター等を

 使用し、できるだけ見やすいようにしてください。

 また、複数の派遣会員を集めた場合、会員によって受講しなければならない時間が違うため(※)、

 必ず1コマごとに休憩の時間を設け、受講会員の入れ替えを行うようにしてください。
② 派遣会員に個別で教育訓練を行う
 派遣会員に個別で教育訓練を行う場合、自センターの1室を開放し、教育訓練用DVDを使って実施すること

 が考えられます。会員によって受講しなければならない時間が違うため、時間を区切って行うなど工夫

 していただければと思います。
※・・・派遣会員の教育訓練の受講時間は、その会員の平均就業時間数となります。

【各実施事務所での教育訓練の受講管理】
 各実施事務所での教育訓練の受講管理については、「教育訓練受講記録簿」に一月ごとに記録して

 下さい。
【派遣会員への教育訓練受講手当の支払】
 実施事務所ごとに教育訓練を実施した翌月1日に「教育訓練受講記録簿」を兵シ協へ送付してください。

 それに基づき、会員に支払う賃金と合わせて支払うこととなります。
【派遣会員に教育訓練の受講を拒否された場合】
 派遣会員に教育訓練の受講を拒否された場合は、会員に対し、教育訓練が法律で定められたもので

 あることを十分に説明していただき、受講を勧めてください。そのうえで、どうしても受講されない

 場合は、「派遣元管理台帳」にその旨を記載してください。

第1回 若手職員勉強会の開催


 平成28年9月14日、昨年から実施している「若手職員勉強会」の今年度の第1回を開催しました。
 この勉強会は、兵庫県内のセンターから職務経験10年未満の職員を対象に勉強会を実施することにより、シルバー人材センターの将来を担う職員として必要な知識を深めるとともに、各センターにおけるリーディングパーソンの養成を目的としています。
 今年度は、若手職員自らが勉強会を企画し、開催するという形で行っており、第1回の前半は(公社)門真市シルバー人材センターを訪問し、センターで積極的に展開されている事業等について勉強させていただきました。
 また、後半は大阪府内の若手職員にも参加していただき、兵庫県内のセンター職員と意見交換を行いました。
 これまで他府県の職員と意見交換する機会があまりなかったこともあり、参加者はそれぞれの意見に熱心に耳を傾けており、お互いに非常に刺激を受けた勉強会であったと思います。
 今年度は、あと3回の勉強会を予定しております。各センターの積極的な参加を期待しております。

安全・適正就業への取組み

平成28 年度の県下での事故発生状況

 兵シ協では「安全はすべてに優先する」という認識のもと、今年度も引き続き、「事故ゼロ運動」を強化して実施していますが、8月末で既に昨年の件数を超える事故が発生しています。各センターの職員及び会員におかれましては、兵シ協「事故ゼロ運動実施要領」の「3 シルバー人材センターで取り組む事項」について、引き続き徹底して取り組んでいただきますようご協力をお願いします。

県下シルバー人材センターの年度別(24~28年度)事故発生状況(8月末時点)

  H24年度 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度
 件数  うち重篤  件数  うち重篤  件数  うち重篤  件数  うち重篤  件数  うち重篤
就業中 27 2 28 1 19   13 3 12
就業途中 10   6   10 1 4   6  

事故総数

37 2 34 1 29 1 17 3 18
注1)事故件数については、10日以上の入院及び死亡について集計しています。
注2)重篤事故とは6カ月以上の入院または死亡の場合をいいます。

兵シ協、安全パトロールを実施!

 第1回兵シ協安全・適正就業推進委員会において、安全パトロールについては、昨年同様、7月に2センター、11月に2センターの計4センターを訪問することに決定しました。

 第1弾として、7月に小野市SCと佐用町SCを訪問し、会員の就業現場を確認しました。

 どちらのセンターも十分な安全対策を取った上で就業されていましたが、大変暑い中での作業なので、今後も熱中症には気を付けて就業していただきたいと思います。

小野市SC 剪定作業
小野市SC 剪定作業
小野市SC 草刈り作業
小野市SC 草刈り作業

佐用町SC 草刈り作業
佐用町SC 草刈り作業
佐用町SC 清掃作業
佐用町SC 清掃作業

平成28年度 安全・適正就業推進員等研修会を開催しました。

 平成28年7月27日に、会員の安全・適正就業等の指導的役割を担う職員の安全及び適正就業に対する知識・指導力の向上をはかる目的で安全・適正就業推進員等研修会を開催し、県内センターから48名が参加しました。

 事例発表として、昨年重篤事故が発生した3SCの各担当者より、重篤事故の状況、センター及び職員の対応、再発防止策等の生の声を聞かせていただきました。

 その発表を踏まえて、3グループに分かれ、「事故を防ぐためのセンターの取組みについて」グループ討議を行いました。

事例発表の様子
事例発表の様子
グループ討議の様子
グループ討議の様子

無事故メッセージリレー 県内センターを安全のバトンでつなぐ

 

美方郡広域シルバー人材センター 常務理事兼事務局長 駒居 勝

 

 当センターの事故状況を見ますと、平成22年に木の伐採で、平成26年には仕事帰りの交通事故による重篤事故が発生しました。
 ここ5年でも毎年1件から2件の傷害事故が発生しています。中には、一歩間違えれば重篤事故に繋がるような事故もありました。
 こうした状況の中、どうすれば事故を未然に防げるか、発生状況の確認と原因究明や要因の分析をし、日常的に安全管理と事故防止に向けた具体的な対応策を周知させるために、次のような項目を、事故防止の実現方策として「事故ゼロ運動」を展開しています。

  ①「安全ニュース」の発行による注意喚起
   年5回程度発行。
  ②服装、保護具等の日常の確認
   気の緩み、慣れ、油断等事故を起こす原因になっています。
   班長、リーダーによる就業前指導、会員同士が確認すると共に、
   職員による現場での声掛けを心掛ける。
  ③ペナルティー制度の導入
   巡回などにより制度の必要性を認識してもらう。
  ④安全パトロール、ペナルティーパトロールの強化
   安全委員により、年5回実施。
  ⑤講習会の実施(植木剪定・刈払機取扱)全会員対象
  ⑥交通安全講習会(ドライバーズスクール)への参加
     運転従事者を対象に年1回開催。

 

 昨年4月の傷害事故以来、「事故ゼロ」が継続していますが、会員一人ひとりが、常に危険と隣りあわせであることを自覚して、これからも安全に就業でできることを願っています。

シニアワークプログラム地域事業

高年齢者(55歳以上)の再就職を支援!

技能講習 実施状況(8月31日現在)

No. 講習名 開催地 講習開始日 講習修了日























1 マンション管理員養成 神戸市 5月23日(月) 5月31日(火) 25 57 30 120% 30 25 83%
2 清掃スタッフ 西宮市 6月06日(月) 6月13日(月) 20 25 18 90% 15 13 87%
3 警備スタッフ 神戸市 6月13日(月) 6月21日(火) 20 30 22 110% 16 9 56%
4 マンション管理員養成 明石市 6月15日(水) 6月23日(木) 25 47 30 120% 27 12 44%
5 ホテルスタッフ 神戸市 6月23日(木) 6月30日(木) 20 30 20 100% 14 13 93%
6 マンション管理員養成 尼崎市 6月24日(金) 7月04日(月) 25 41 29 116% 24 13 54%
7 清掃スタッフ 伊丹市 6月30日(木) 7月07日(木) 20 21 17 85% 9 11 122%
8 警備スタッフ 姫路市 7月04日(月) 7月12日(火) 25 24 19 76% 17 11 65%
9 調理スタッフ 西脇市 7月04日(月) 7月12日(火) 15 32 20 133% 17 5 29%
10 清掃スタッフ 加古川市 7月06日(水) 7月14日(木) 20 28 19 95% 13 7 54%
11 マンション管理員養成 神戸市西区 7月19日(火) 7月27日(水) 25 40 30 120% 29 18 62%
12 マンション管理員養成 姫路市 8月01日(月) 8月09日(火) 20 27 21 105% 20 6 30%
13 清掃スタッフ 神戸市 8月01日(月) 8月08日(月) 20 25 17 85% 11 8 73%
14 警備スタッフ 神戸市 8月02日(火) 8月10日(水) 20 25 19 95% 17 11 65%
15 清掃スタッフ たつの市 8月03日(水) 8月10日(水) 15 17 12 80% 8 3 38%
16 マンション管理員養成 神戸市 8月23日(火) 8月31日(水) 25 37 28 112% 28 2 7%
  • 平成28年度、兵庫県内で39回、高年齢者の再就職支援を目的とした技能講習を企画。
  • 8月31日現在で16回の講習を実施。講習修了者295名、うち就職者167名、雇用就職率約60%!
  • 講習終了6か月後には、雇用就職率は70%を超えるものと予測される。
  • 就職面接会には、高年齢者積極採用の企業が多数参加。求人倍率が20倍を超える場合も有!
閉講式
閉講式
就職面接会
就職面接会
就職面接会
就職面接会

高齢者活躍人材育成事業

高年齢者(60歳以上)の就業を支援する講習を開催!

技能講習 実施状況(8月31日現在)

No. 講習名 開催地 講習開始日 講習修了日





















1 剪定・除草スタッフ 朝来市 6月22日(水) 6月28日(火) 5 15 17 15 100.0% 11
2 生活支援(介護・清掃・調理) 芦屋市 7月04日(月) 7月15日(金) 6 15 17 16 106.7% 14
3 生活支援(介護・清掃・調理) 赤穂市 7月20日(水) 7月29日(金) 6 15 16 16 106.7% 14
4 工場・倉庫内軽作業 尼崎市 7月20日(水) 7月28日(木) 6 15 20 16 106.7% 8
5 ハウスクリーニング 神戸市 7月25日(月) 7月29日(金) 5 20 37 27 135.0% 27
6 店舗スタッフ 丹波市 8月17日(水) 8月25日(木) 7 15 14 13 86.7% 6
7 工場・倉庫内軽作業 神戸市 8月18日(木) 8月25日(木) 6 15 24 19 126.7% 14
8 送迎(福祉)ドライバー 豊岡市 8月22日(月) 8月26日(金) 5 15 16 16 106.7% 15
9 ハウスクリーニング(ホテル) 伊丹市 8月22日(月) 8月26日(金) 5 15 11 11 73.3% 11
  • 平成28年度、兵庫県内で33回、シルバー会員としての就業支援を目的とした技能講習を企画。
  • 8月31日現在で9回の講習を実施。定員数140名に対して受講者は149名。
  • 9月以降も、各地で24回の講習を予定。多数の講習申込をお待ちしています!

職場見学を実施!

8月18日(木)~25日(木)、神戸市で「工場・倉庫内軽作業講習」を開催!

講習の最終日に、職場見学を実施!

株式会社上組様のご協力により、ポートアイランドの物流倉庫を見学。10万以上の商品が揃えられたラック、FAシステムによるピッキング作業、また、従業員の無駄のない機敏な作業を目の当たりにし、感心する受講生多数!


トピックス

8月25日(木)、エフエムみっきぃのうえのまる発・情報満載ラジオにスタジオゲストとして当協会職員の大隅美智代(講習実施コーディネーター)が出演!

スタジオパーソナリティの山口公代さんより、シルバー人材センターの業務内容や、9月に三木市で開催の「剪定・除草スタッフ講習」のインタビューを受ける。約7分間、シルバー人材センターのPRが大々的にオンエアーされた。

今後のイベント情報

 ふれあいの祭典

開催日時:平成28年10月29日(土)・30日(日) 各10:00~16:00

場所  :県立丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原5600)

参加シルバー
10月29日(土)
  (公社)兵庫県シルバー人材センター協会
  (公社)丹波市SC 竹細工同好会の作品展示 会員就業風景パネル展示
  (公社)高砂市SC 木工品・手芸品の展示即売
10月30日(日)
  (公社)兵庫県シルバー人材センター協会
  (公社)丹波市SC
  (公社)篠山足SC しめ縄製作品展示、しめ縄づくり講習会、会員就業風景パネル展示

 
各センター今後のイベント情報
 下記のとおり県内各センターでイベントが開催されますので、皆さんお誘いあわせの上ご参加ください!!

☆明石市シルバー人材センター  ~シルバーフェスティバル~
 10月8日(土) 午前10時~午後4時
 会場 明石市立産業交流センター 1階ホールにて
 イベントコーナー、手話体験、特産品販売、車いす体験、もちつき体験、模擬店、会員作品展など

☆宝塚市シルバー人材センター  ~第3回シルバーフェア~
 10月15日(土)雨天決行《荒天中止》 午前9時~午後4時
 会場 宝塚市シルバー人材センター 事務棟 駐車場一帯
 会員の手作り小物販売・展示、新鮮野菜、お米の販売など

☆加古川市シルバー人材センター  ~シルバーふれあいフェスティバル2016~
 10月22日(土) 午前10時30分~午後4時
 会場 イオンタウン加古川 センターコート周辺
 シルバー人材センター事業PR、展示コーナー(各種クラブ・同好会の紹介)
  物販コーナー(朝採れ新鮮野菜の直販、新米、EMチップ堆肥・EMボカシ・  EM活性液、手芸品)、

 ハーモニカ演奏、すまいる・すまいる教室、詩吟、オカリナ教室、遊びの伝承等
 
☆西脇・多可シルバー人材センター  ~ミニ シルバーフェスタ~
 10月22日(土)~23日(日) 午前9時~午後4時
 会場 道の駅 北はりまエコミュージアム 体験学習室前
 会員の手作り小物、野菜販売、会員作品展など

☆中播広域シルバー人材センター  ~シルバーまつり~
 10月29日(土)雨天決行  午前10時~午後3時 
 会場 旧市川町立瀬加中学校
 新舞踊、フラダンス、日本舞踊、工作教室、販売、会員作品展示など

☆豊岡市シルバー人材センター  ~第2回シルバー人材センターまつり~
 10月30日(日) 午前10時~午後3時
 会場 コープデイズ豊岡駐車場特設会場
 販売コーナー(地野菜、お米、わかめ、手作り作品など)
 体験コーナー(輪投げ、魚釣りなどニュースポーツ)
 子供遊びコーナー(バルーンアート、折り紙、昔遊びなど)
 軽食コーナー(ラーメン、焼きそば、イカ焼き、さざえの壺焼き、鶏肉から揚げ、

        ポップコーン、各種飲み物)

☆丹波市シルバー人材センター  ~丹波市シルバーまつり~
 11月5日(土)小雨決行《荒天中止》 午前10時~午後3時
 会場 丹波市シルバー人材センター2階会議室・駐車場
 会員の作品展示、小物販売ほか

☆猪名川町シルバー人材センター  ~第11回 シルバーまつり~
 11月12日(土) 午前10時~午後2時
 会場 猪名川町社会福祉会館 川辺郡猪名川町紫合字火燈山8
 作品展示、健康測定、バザー、模擬店、リサイクル家具、ビンゴゲーム、

 縁日(輪投げ、ヨーヨー釣り、的当てゲーム)、野菜販売、竹玩具販売など

☆西宮市シルバー人材センター ~いきいきシルバーフェアー~
 11月19日(土) 午前10時~午後3時
 会場 西宮市六湛寺公園
 会員による手作りコーナー、ちびっこの遊びコーナー、西宮の新鮮野菜、
兵庫県産の新米の販売、

 西宮酒造家十日会、体力測定、健康体操コーナー、養父市SCよる餅つき、子供の遊びなど
 
☆姫路市シルバー人材センター  ~第5回姫路シルバーまつり~
 11月20日(日) 午前10時30分~午後4時
 会場 姫路市勤労市民センター 姫路市中地354 
 講演会、落語会、シルバー人材センター紹介コーナー(パネル展示写真展、入会案内)、会員による

 農作物販売、ふれあい作品展、手作り小物販売、ガーデニング教室、JAミニ旬彩蔵、グルメコーナー、

 地域名産品販売コーナー、キッズコーナー(昭和の遊び体験コーナー、鉄道で遊ぼう)など

☆三田市シルバー人材センター  ~第10回 シルバー感謝祭~
 11月23日(水)勤労感謝の日(雨天中止) 午前10時~午後3時
 会場 三田市ウッディタウン市民センター 
 物販販売、作品展示、シルバー会員サークル及び各種団体による舞台発表、パネル展示、

 実演・体験教室(子育てカンガルー・障子張替作業実演)折り紙、絵手紙、木工、抽選会など

兵シ協事務局長コラム

安全はすべてに優先する。

どうすれば安全就業ができるのか考えていたら、ふと思い出した。

野球界の名伯楽の野村克也さんが、

考えが変われば、意識が変わる。意識が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。

というようなことを書かれている。

「ミスがおきそうだなあ」「トラブルになるかもしれないな」と気づくことが安全就業への大きなスタートになる。まず、気づこうとすること。

そう考えを変えれば、意識、行動、習慣が変わり、人格、運命、人生が変わる。

皆さん、幸せなシルバー人生を送るため、まずは、考えを変える。

この第一段階「気づき」から始めてみましょう。

兵シ協専務理事兼事務局長 田中千雄

編集後記

猛暑であったその年は厳しい寒さになると言われています。凍結による転倒で骨折、風呂場での温度差からの心筋梗塞など、色々と寒い日は注意しなければなりません。また、血圧は冬になると上がりやすくなるそうです。トイレや風呂場の脱衣場は暖房で暖かくするなど、万全な対策で今年の寒い冬をお過ごし下さい。

印刷される場合は、このファイルをお使い下さい。
会報兵シ協だよりH28秋号(印刷用).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 761.1 KB

発行日:平成28年10月1日 発行:公益社団法人兵庫県シルバー人材センター協会

事務局住所:650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通 5-7-18 TEL:078-371-8012

copyright(c) HYOGO SILVER HUMAN RESOURCES CENTER ASSOCIATION All Rights Reserved.